FC2ブログ
ダージリング・ファーストフラッシュ
蒸し暑くて、鬱陶しい天気の今の季節。外に目をやると、雨にぬれた色とりどりの美しいアジサイが、目を楽しませてくれる。

重い空気と、それに影響された重い気分の自分を癒そうと、ダージリング・ファーストフラッシュを味わうことにした。贅沢な午後のひと時だ。
今年の、ダージリングファーストフラッシュは、ネパールとの国境にに位置するTUMSONG農園(有機栽培)から。
マスカットにも似た初々しい芳香は、1年でこの時期にしか味わえない、まただからこそ、大切な絶対に欠かせない贅沢品。今年は、乾燥が続き、品質と収穫量が心配されていたようだが、香り・味ともに、大満足!

それにしても、気のせいだろうか、お茶の香りは、空気が乾燥しているほうが、際立つ気がする。
湿度の高いときの方が、一般的には「匂い」はたつらしい。
ということは、乾燥した日の方が、お茶の香りが良く感じられるのは単なる気のせいか、それとも、もしかしたら、他の臭気が沈んでいるからこそ、お茶を口にするときに、その芳香をより一層感じられるということなのか・・・。
理由はどうあれ、とにかく、その自然が恵んだ素晴らしい香りを表現する言葉を、私は知らない
スポンサーサイト



[2009/06/24 23:01 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>