FC2ブログ
美味しいイタリアン
友人の紹介で初めて行った、代々木上原の小さなイタリアン。
店に入った瞬間、「ここは、きっと美味しいぞ!」の予感。店員さんのも、気取りすぎず、でもとても自然で感じのよい応対。
そして、肝心のお料理。予想的中。前菜も、パスタも、メインの魚料理も、デザートも、どれも最高のお味。美味しくて感激!幸せを味わえた。
いつも思うことなのだが、やはり店の空気と料理はどうも一致するように思う。食べる前から、なんとなくその店の、お料理の程度がわかるような気がする。
食事する空間と、食事の内容が一致してこそ生まれる味の良さは絶対にあると思う。

お茶も然り。
掘りごたつにはいっているときには、お煎茶やほうじ茶が美味しく感じられ、豪華なバラの花を眺めながら、テーブルの上で揺らぐロウソクの灯の前では、ザッハブレンドなどがピッタリの味わいのような気がする。
食べ物も飲み物も、それを取り巻く環境、つまり空間やら器やら、一緒に味わう相手など、全てが一致したときにこそ、その最高の味が生まれるような気がするのは、私だけなのだろうか・・・・。
スポンサーサイト



[2009/10/25 22:50 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>